ロードアンビシャス 近況(1/27)

ロードTOの12年産、
唯一の売れ残り?アンビシャス。
亀裂骨折だったためというのはあるが、
一度瑕疵のついた商品を、
今更買う人などいないだろう。
とはいえ、元からの出資者としては、
ようやく復帰の目処がたち喜ばしいところ。
さて今週の近況は。
2015.01.27
ロードアンビシャスは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン18~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「再び跨り始めた当初は馬体に緩みが感じられたものの、そのあたりも乗り進めるに連れて段々と解消。もう一絞り出来ると思いますけどね。ここ最近の様子を笹田先生に報告。早ければ2月上旬ぐらいに移動の段取りが組まれるかも知れません」
2月に入厩ということで、
申込み受付は今月一杯。
一応18秒台は出しているとはいえ、
大丈夫だろうか。
時期尚早で帰ってくるようなことにならないといいけど。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...