J2 第11節 ロアッソ熊本VSコンサドーレ札幌

4月の5試合も今回で最後、
横浜とのドローの後、
長崎、愛媛、山形相手に3連敗。
今回負けると、
早くも前半戦が終わってしまうほどのダメージ。
何とかボトムズ圏内を脱したいロアッソ。
相手は北の大地、札幌だ。

ロアッソ熊本
2013 J2 第11節
ファビオ
齊藤 和樹
仲間 隼斗
吉井 孝輔
原田 拓
養父 雄仁
筑城 和人
福王 忠世
矢野 大輔
片山 奨典
南 雄太

今回も故障者がいるために、
応急的な布陣。
CBで起用されることが多かったMF吉井が、
MF黒木が負傷のため、
ボランチで出場。
CBコンビは矢野&福王で臨んだ。

強風の中、
前半は風上を選んだ札幌が優位に立つ。
エース前田俊介がゴールを決めて先制。
いつものいやな流れを感じつつも、
追加点を許さず後半へ。

2013/04/28 J2
第11節第1日
【スタジアム】札幌厚別公園競技場
【入場者数】6,003人
【天候】雨 7.3℃ 72%
【主審】吉田 哲朗
【副審】和角 敏之/松井 健太郎
コンサドーレ札幌11-03ロアッソ熊本
0-3
前田 俊介●
深井 一希□


チョ ソンジン□

上里 一将□
テレ□
13’
30’
36’
50’
56’
57’
72’
78’
88’


□矢野 大輔
●仲間 隼斗

○オウンゴール


○オウンゴール

エンドが変わると、
神風が熊本に味方する。
仲間の今季2点目に追いつくと、
元ロアッソのDFソンジンのファールから、
風のいたずらかオウンゴールを誘発し逆転。
終了間際にもラッキーなオウンゴールで3-1。

連敗を3でストップし、
GW前に念願の2勝目を上げることができた。
それにしても、
今回は神風が熊本に吹いてくれてよかった。
札幌にしてみれば、
何とも嫌な負け方だったと思うが、
ウチとしてはとにかく欲しかった勝ち点3。
次戦の水戸戦は、
MF藤本も帰ってくる予定。
師匠(鈴木隆行)との対決も楽しみ。
何としても連勝したいところ。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...