エルカミーノレアル 次戦は新潟へ

復帰戦で3着と踏ん張ったレアル。
次はどうやら新潟に向かうようだ。
まあ新潟が得意というわけではないが、
メンツを考えてのことだろう。


エルカミーノレアル 18.04.26
栗東トレセン在厩。昨日までは運動のみ、今朝より坂路入りしています。馬体重492kg(4/24測定)
「馬体は意識して絞ったわけではなく、輸送もありましたからね。前走はハンデ差も生かし、よく頑張ってくれたと思います。明日にでも一旦短期放牧に出そうかと思っていましたが、このままトレセンで進めていっても良いのかなと。もうちょっと様子を見たいところです。次走は5月20日(日)新潟11R 韋駄天ステークス(オープン・芝1000m)にも登録は行うかもしれませんが、せっかく権利がありますので、同週の自己条件19日(土)新潟11R 大日岳特別(1000万下・芝1200m)を中心視。今度は内回りとはいえ直線が長くなりますし、定量戦でもありますので、その辺がどうかでしょう」(小崎調教師)
左回りだし、直線も長いし、
向いている条件とは思えないんだけどね。
OPよりは自己条件の方がいいと思うよ。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...