ロードTO、今年もカナダ年度代表馬を導入

先ほど終わった、Fasig-Tiptonの11月セールで、
ロードTOの母体ケイアイFが、
1頭の牝馬を300万ドルで落札した。


2015年のBCジュヴェナイルFターフを勝った、
Catch a Glimpse(Hip No.157)
だ。


同馬は2015年のカナダ年度代表馬。


それにしても、
ケイアイFがまさか3億円以上のビッグディールとは、
驚きだ。
今年もと言ったのは、
実は去年もキーンランド11月セールで
City to Cityを落札しているから。
(記事はコチラ)
ちなみに同セールの最高額馬は、
Songbirdの950万ドルだから、
上には上がいる。


本馬もロードカナロアの花嫁なのだろうか...

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...