天皇杯 2回戦 ロアッソ熊本VSFC岐阜

今週は、国際Aマッチデーということで、
(W杯最終予選があるので)
通常のJリーグの試合はなく、
カップ戦の天皇杯が組まれている。
そのおかげで、
ファンサカも1週休み。
さて、Jのチームは2回戦からの登場ということで、
ロアッソも今回が初戦となる。
相手は同期のFC岐阜。
なぜだか知らんが、
岐阜とは天皇杯でよく対戦する。
リーグ戦では、
ロアッソよりも順位は下だが、
一発勝負は何が起こるかわからない。
勝てば仙台ダービー(ベガルタ仙台VSソニー仙台)の
勝者ということで、
何としても勝ってベガルタとぶつかりたいところ。

2012/09/08 天皇杯
2回戦【34】
【スタジアム】熊本県民総合運動公園陸上競技場
【天候】晴 32.9℃ 50%
【入場者数】1,823人
【主審】日高 晴樹
【副審】山口 博司/村田 裕介
ロアッソ熊本41-03FC岐阜
1-2
武富 孝介●


仲間 隼斗●
武富 孝介●

廣井 友信□
大迫 希●
藏川 洋平□
11’
48’
64’
74’
93’
95’
99’
112'
118’

●樋口 寛規
●樋口 寛規


●ダニロ

南をターンオーバーで休ませたロアッソ。
先発は岩丸。
後は市村&吉井&大迫が久々の先発か。
開始早々、
武富のゴールで先制したまではよかったが、
途中からヤングなでしこの
試合を見ている間に形成逆転。
いつのまにかリードされているではないか!
何とか終盤仲間のゴールで追いつくも延長に突入。

延長に入ると、
延長開始早々に武富がこの試合2点目で突き放すと、
その直後に、
ダニロに同点ゴールを許してしまう。
しかし決着をつけたのは、
この男、大迫。
4-3のシーソーゲームにピリオドをうち、
3回戦進出を決めた。
こんだけ点が入れば、
観戦してた人達は面白かっただろうねー

P.S
ヤングなでしこも、
田中陽、西川の得点でナイジェリアを2-1で振り切り、
見事3位銅メダルを獲得した。
おめでとう!

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...