エイスノート ピッチ上がらず

エイスノートは、依然としてWMで調整中。
左前脚の様子が思わしくないようだ。
2019.02.05
エイスノートは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。
・当地スタッフ 「この中間もメニューは同じ。でも、左前脚の骨瘤を触った際の反応が段々と薄くなった点からも、望むべき方向へ進んでいるのは確かだと思います。中途半端な状態で進めると、逆戻りする可能性も。しっかりと治してから跨り始めるべきでしょう」


うーん、春全休なんてことにならなければよいが・・・
まあ、1勝しているし、リミットは大丈夫だが、
早く戻ってきて欲しいね

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...