神の子F・トーレス、サガン鳥栖に電撃入団!

本日、衝撃のニュースが入ってきた。
一度は破談と報じられた、
元スペイン代表FW、
"神の子"フェルナンド・トーレスが、
J1のサガン鳥栖に加入することが、
公式HPにて発表された。


おりしも現在行われているロシアW杯では、
スペイン代表がベスト8で敗退。
代表にこそ選ばれなかったが、
古巣のアトレティコ・マドリーに移籍して、
活躍中だったトーレスが、
交渉破談から一転、
サガン鳥栖に加入することとなった。
背番号はもちろん自身の代名詞でもある9。

34歳という年齢ではあるが、
まだまだ老け込むには早い。
ワールドクラスのプレイヤーがまた1人やってくる。
リーグの再開が楽しみだ。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...