ロードセレリティ トレセンに帰厩

来月中旬に出走予定のセレリティだが、
昨日、美浦TCに帰厩したようだ。
順調そうで何より。
2017.11.23
ロードセレリティは、11月23日(木)に美浦トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、12月17日(日)中山・南総S・混合・芝1200mに予定しています。
・高柳調教師 「放牧先で計画通りに速いところを交えていた点を踏まえ、11月23日(木)に帰厩の段取りを組みました。様子を見ながら早ければ週末から時計を出し始める予定。中山3週目のハンデ戦へ向けて仕上げを進めましょう。ジョッキーについては調整中です」
今度はスプリント戦ということで、
脚の使いどころが重要になる。
元々切れるほうではないので、
先行して押し切れる展開が理想。
JKは戸崎とか無理かな・・・

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...