エイスノート 良化途上

来週デビューか?と思われたエイスノート。
昨日の追い切りを見て登録を見送ったようだ。
2017.11.09
エイスノートは、11月7日(火)良の栗東・坂路コースで1本目に64.3-46.6-30.1-14.3 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。また、11月9日(木)良の栗東・Cウッドチップコースで6ハロン83.5-67.4-52.9-39.4-12.7 9分所を一杯に追っています。併せ馬では馬なりの相手の外を0秒9追走して0秒2遅れています。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。
・高橋調教師 「11月9日(木)は後方から。一旦は相手に並び掛けたものの、最後は離されてしまいました。まだ良化途上な感じ。もう少し本数が必要ですね。体型や血統を含めても、短い距離が合いそう。スプリントか1400mぐらいがベターかも知れません」
≪調教時計≫
17.11.09 難 波 栗CW良     83.5 67.4 52.9 39.4 12.7(9)一杯に追う
         スノードリーム(古馬500万)馬なりの外0秒9追走3F併0秒2遅れ
馬なりの先行馬を追いかけるも、届かず。
まだ本数も足りないししょうがないだろう。


で、高橋義忠厩舎のHPに掲載されている
コメントはこうだ。(写真は高橋厩舎のHPより)
11/9
今週は9日に追い切り。CWコースで併せ馬でした。「動きがまだまだ物足りません。息遣いも荒いですし、もっと鍛錬が必要です。来週の競馬は見送って、追い切りを数こなしてから競馬へ向かいます。」次走には12月3日日曜の中京5R(芝1400㍍)を目標に進めていきます。
ということで、
デビューを来月頭の中京にスライド。
もう少し乗り込んで、
変わってきてくれれば。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...