J2 第8節 ロアッソ熊本VS松本山雅FC

Jリーグ女子マネの佐藤美希さんを始め、
2012年のNHKの番組、
仕事ハッケン伝以来の付き合いとなる
スピードワゴンの小沢一敬さん、
他にも歴代OBを招いての前座試合など、
復興支援マッチと銘打たれた大一番、
松本山雅FCとの一戦は、
バックスタンドが開放されたこともあって、
1万人を超えるお客さんの姿。

ロアッソは、安とグスタボが初コンビ。
そしてこのコンビが早速魅せてくれた。
立ち上がり、安のミドルシュートが弾かれたところに、
グスタボが詰めて先制。
グスタボにとってうれしいJ初ゴールとなった。
これで勢いに乗りたいロアッソだが、
前半40分、安が負傷のため巻と交代するアクシデント。


後半に入ると一進一退の攻防が続く。
負けられないロアッソと、
負けたくない松本。
しかし2点目を挙げたのはロアッソだった。
81分、今季加入したボランチの上里が、
右からのFKを直接沈めて2-0。
ATまでしっかり締めて完封勝利。

連敗を4でストップし、開幕戦以来となる2勝目。
おまけに新加入の2人に初日が出て、
満点の節目の日は、
えがおスタが本当に笑顔で満ちた瞬間だった。
次節は金沢との対戦。
この勝利の胸に刻んで頑張って欲しいね

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...