メロウハート 一旦ペースダウン

一方、メロウはフケかもしれないけど、
少しカリカリとしたところが出てきた様子。
元々馬格は立派なので、
少し細くなってもそう心配はないはず。
2017.01.17
メロウハートは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン20~22秒ペース)。
・当地スタッフ 「強いところを交えた直後は我慢が利いていたものの、段々とテンションが上がり気味に。同時に飼い葉が落ちてしまいました。先週はウォーキングマシンやパドック放牧に制限する日を設けるなどリラックス重視。まずは減った馬体を戻しましょう」
どのくらい減ったか分からないので、
何ともいえないが、
調教のペースを一旦落とすことに。
うーん、残念。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...