モンシェル 1回福島5日目2R 結果

未だ未勝利のノルマンディーOC。
出資しているクラブではロードTO、広尾TCが、
ようやく今年初勝利を挙げたが、
まだ勝てていない。
もちろん現3歳馬のみというハンデはあるが、
それにしても・・・だ。
そして今日は我がモンシェルがスタンバイ。
JKは黛(ゆかりんの旦那)。
追い切りの時計からも過度な期待はできないが、
勝利してくれると嬉しい、さて。
「利口で一生懸命走ってくれましたが、輸送で体が減ってしまったことがレースに響いた感じですね。最後は一杯になってしまいました。距離はもう少し短いほうが良さそうですが、内側の荒れた馬場も苦にせず走れていたし、ダートもこなせそうな印象です」(黛弘人騎手)
ヤネが変わってもやはり同じだった。
馬体重が370kgという、
出走馬中で最軽量ということを考えると、
減量騎手を配して欲しかったとも思うが・・・
美浦から最も近い福島への輸送で、
馬体が減るんだったら、
夏場はどこへも行けないということになるんじゃね?
次は減量騎手を使ってみて欲しい。
これでダメならもうあきらめる(苦笑)

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...