宇宙兄弟

遅まきながらはまってしまった、

宇宙兄弟


ざっとあらすじを書くと、
弟(日々人)は既に宇宙飛行士になってて、
まさに月に旅立たんとするその頃...
兄(六太)は、
自動車の開発会社をクビになってしまう。
そこで幼いころの夢を思い出し、
弟の後を追って、
宇宙飛行士を目指す・・・
という話。

宇宙兄弟(18) (モーニング KC)

小山 宙哉 講談社 2012-06-22
売り上げランキング :
by ヨメレバ

まあ、何というか
息子が二人とも宇宙飛行士になる確率なんて、
宝くじに当たる、
総理大臣になる、
ダービー馬のオーナーになる、
のどれよりも低そうだ。
金で何とかなるものでもないし。
しかし、
そんなフィクション性はどーでもよくなるのが、
このマンガ。
JAXAの試験過程から、
NASAでの宇宙飛行士候補生(ASCAN)
の生活ぶり。
選ばれた超エリート宇宙飛行士達の、
意外と知らない仕事(ひたすら訓練なのかもしれないが)ぶり
が結構面白い。

先月には、
小栗旬&岡田将生で映画化され、
(実はちょっと見たい)



JAXA,NASAも撮影に協力とのこと。
昨年はやぶさが話題になり、
それを待っていたかのような、
この宇宙ブーム。
これはもう読むしかないでしょ。
万人にオススメ。
それにしてもモーニングはノッてるね。
バガボンド連載再開に、
宇宙兄弟、神の雫・・・

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...