ロードストライク 徐々にピッチ上げて

ストライクは、ようやくキャンターへ。
元々手術は骨折ではなく、骨片除去だったので、
程度としては軽い方。
これからピッチが上がるだろう。
2018.12.25
ロードストライクは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)。
・当地スタッフ 「ここに来て運動量を増加。その後も脚元は落ち着いており、特に気に掛かる部分も無いですね。ひとまずは同様のパターンを繰り返し、1月に入ったら本格的に坂路調教へ・・・のプラン。ただ、手探り程度に年内中に連れ出すかも知れません」
年内の坂路入りはともかくとして、
この調子だと、ノエルを抜くのも時間の問題か。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...