ロードノエル ピッチ上がらず

調教もラウレアよりも2秒遅いタイムなので、
状態としてはまだまだ。
2018.10.02
ロードノエルは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン20~22秒ペース)。
・当地スタッフ 「メニュー自体は先週と同じです。どのシーンにおいても冷静な態度を保てている他、担当者の指示に従順。そのあたりはロードカナロアの血の力なのでしょう。広いトラックにも段々と慣れて来ただけに、順を追ってピッチを速めようと考えています」
ピッチが上がってこないと
入厩は無理だろう。
ましてやNF育成の良血馬が多く集まる友道厩舎。
年内入厩できるかどうか...

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...