グラシャスギフト'16 ペースは戻らず

こちらグラシャスも、
一旦調教のペースダウンを落としていたが、
今回もまだ元のペースには戻っていない様子。
大型馬ではないが、脚元には注意が必要だろう。
2018.02.28
グラシャスギフト'16は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)。競走馬名は「ロードノエル:Lord Noel 冠名+クリスマス(仏)」に決定しました。
・当地スタッフ 「引き続き、小規模なポリトラックへ通う格好。日々の具合と相談しながらメニューを組み立てており、現在は緩やかなペースで周回を重ねています。騎乗トレーニングの再開後は脚元が落ち着いたまま。坂路へ連れ出すタイミングを見極めましょう」


馬名は、ロードノエル。
ギフトだからだと思うが、
12月とは何の関連もない気がしないでもない。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...