グリーンF 2016 募集馬公開

先ほど、シルクHCで3頭の追加募集馬の話題が出ていたが、
その裏でグリーンFの今年の募集馬が発表された。
とりあえず名前だけ。
  • アースグリーンの2015(牡、父ディープブリランテ)
  • アースリヴィングの2015(牝、父ハーツクライ)
  • アルウェンの2015(牝、父ヴィクトワールピサ)
  • エアウイングスの2015(牡、父ストロングリターン)
  • エルメスグリーンの2015(牡、父ノヴェリスト)
  • オルトリンデの2015(牝、父キングカメハメハ)
  • クィーンスプマンテの2015(牝、父ステイゴールド)
  • クローズホールドの2015(牝、父ルーラーシップ)
  • シークレットジプシーの2015(牡、父ゴールドアリュール)
  • シュテルンターラーの2015(牡、父ワークフォース)
  • シンギングセンセーションの2015(牝、父ヨハネスブルグ)
  • ソロリサイタルの2015(牝、父キンシャサノキセキ)
  • チャイナドールの2015(牡、父ワークフォース)
  • ネヴァーフェイドの2015(牡、父クロフネ)
  • バウンシーチューンの2015(牝、父キングカメハメハ)
  • マドモアゼルドパリの2015(牝、父クロフネ)
  • マルカフローリアンの2015(牡、父ローエングリン)
  • リボンアートの2015(牝、父ノヴェリスト)
  • リングレットの2015(牝、父ディープブリランテ)
それにしても地味ではある。
ただ、アルウェンの仔は東京TCからこちらに来たし、
強いて言えばエアウイングス2015と、
マルカフローリアン2015あたりは、
目玉といえるかもしれないが。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...