ケイアイF、米年度代表馬の半妹を導入

キーンランド11月セールの3日目、
今度はロードTOの母体、
ケイアイFが繁殖牝馬1頭を落札。

Hip No.780 Flirting Away(Distorted Humor×Sherriff's Deputy)
落札金額 35万ドル(Fort Larned受胎)


母は'07,'08年の年度代表馬Curlinの半妹にあたる良血。
近親に京王杯SC(G2)を勝ったレッドスパーダの名前が見える。
Fort Larnedは、2012年のBC勝ち馬。
来年生まれる産駒は再来年募集されるだろうか。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...