レネット 少しずつ快方へ

こちらレネットは、
具合が悪いわけではないのに、
春を棒に振るはめに。
全くもって意味が分からない。
2018.03.20
レネットは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「獣医師の定期チェックで指摘を受ける箇所は無し。そのような経緯を踏まえ、ここに来て普通キャンターを取り入れました。新たなメニューへ移ってからも至ってスムーズ。天候や馬場状態次第では、15-15を始めるタイミングを検討できそうです」
これから15-15ということで、
夏あたりの復帰を目指すのだろうか。
飼い殺しはいい加減にして欲しい

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...