ロードセレリティ 次走は京都

陣営は京都の山城Sに向かうと発表。
中3週あるので、今週は追い切りはナシ。
2018.01.11
ロードセレリティは、レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、2月4日(日)京都・山城S・混合・芝1200mに予定しています。
・高柳調教師 「競馬後も変わらず過ごしており、今のところは続けて使って行けそうな感触。中3週で組まれる京都の自己条件を狙いましょう。ハンデ戦で斤量を背負うかも知れませんが、今は右回りの芝1200mを選びたいです。三浦騎手は不在。代役を検討します」
京都ということで、皇成は乗れない。
ミルコかルメールという選択肢はないのだろうか。
敵に回したくない2人なら安全だ。
今回もトップハンデかな-

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...