エイスノート デビューは中京

栗東TCで調教中のエイスノート。
ようやくデビュー戦が定まった。
中京芝1,400mをウチパクで。
2017.11.16
エイスノートは、11月16日(木)稍重の栗東・坂路コースで1本目に52.8-38.4-24.9-12.7 一杯に追っています。短評は「坂路コースで入念」でした。12月3日(日)中京・2歳新馬・混合・芝1400mに内田博幸騎手で予定しています。
・高橋調教師 「11月16日(木)は坂路で。相応のタイムを記録したように、能力を秘めるのは確かでしょう。でも、まだ勢いだけで駆けている印象。上手く息を入れながら走れるように教え込みたいですね。目標は再来週。内田博幸騎手に鞍上を頼んでいます」
≪調教時計≫
17.11.16 助手  栗東坂稍1回     52.8 38.4 24.9 12.7  一杯に追う 坂路コースで入念
昨日の追い切りで、坂路を52秒台。
時計的には悪くないが、
千四となると脚の使いどころも重要。
追えるウチパクなのも好材料。
カーティバルに続いて欲しいね

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...