レネット 今度は混合戦

おそらく年内最後となる4戦目。
今回は牝馬限定戦ではなく、混合戦への出走。
皇成とのコンビも4回目とはいえ、
相手も揃うだろうし楽観はできない。
2017.11.22
レネットは、11月25日(土)東京・2歳未勝利・芝1600mに三浦騎手54kgで予定しています。同レースはフルゲート18頭。現段階では優先順位1番目、同順位9頭で出走可能です。11月22日(水)良の美浦・ニューポリトラックコースで5ハロン69.8-54.0-39.8-12.5 6分所を馬なりに乗っています。併せ馬では馬なりの相手の外を0秒4追走して同時入線。短評は「動きハツラツ」でした。
・久保田調教師 「11月22日(水)はポリトラックで70-40程度。直線で外からパートナーに並び、終いをスッと伸ばしました。しっかりと折り合っており、最後まで良い雰囲気で駆けていた印象。予定通りに今週のレースへ向かいましょう。何とか決めたいですね」
≪調教時計≫
17.11.22 助手  美南P良       69.8 54.0 39.8 12.5(6)馬なり余力 動きハツラツ
         ジョーダンエース(2歳新馬)馬なりの外0秒4追走同入
Pコースで馬なりということもあり、
気配の良さはわからないが、
直前は軽めということだろう。
ここで決めて欲しいが...

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...