レネット 再び入厩にむけて

レネットは入厩の予定が白紙となり、
再度様子をうかがっているところ。
脚の具合も良さそうだ。
2017.08.01
レネットは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場でダク1500m→ハッキング1500m。
・当地スタッフ 「念には念を押して先週末まではウォーキングマシン。挫石を起こした右前脚の蹄の炎症は治まっており、ここに来て角馬場で乗り出しています。1週間程度の小休止で済んだだけに、身体はそこまで緩んでいません。再び出発の準備を進めましょう」
これからキャンターを乗り出して、
15-15が出るようになってからだから、
早くても月末だろうか。
仮に入厩しても、
ゲート合格だけで出される可能性もあるし...

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...