エイスノート 引き続き乗り込み

北海道のエイスノート。
状態はいいみたいだけど、
まだ千葉への移動の目処は立っていない。
2017.07.28
エイスノートは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター2400~3600m(1ハロン20~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1~2本(1ハロン15~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「日々の鍛錬が実を結びつつあり、段々と全身を使ったフットワークに変わって来ました。また、前進気勢が感じられるように。意欲的な態度で勾配を駆け登っています。まだまだ良化の余地を残しているだけに、この先もコツコツ乗り込みましょう」
他クラブのLカナロア産駒は好調だけど、
肝心のロードの初白星はまだ。
これっていつものパターンか?

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...