ロードアプローズ 徐々に動き戻る

アプローズは、昨日の追い切りで
久々の53秒台。
これが馬なりで出たことに意味がある。
デビュー前もこれくらいは動けていたが、
実戦ではそうもいかず・・・
2017.07.13
ロードアプローズは、7月13日(木)良の美浦・坂路コースで1本目に53.9-39.4-25.9-12.9 馬なりに乗っています。併せ馬では馬なりの相手に0秒1先行して同時入線。短評は「馬体重目も気合良」でした。2回福島もしくは2回新潟に組まれたダートの中距離戦を視野に体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。
・高柳調教師 「7月13日(木)は53秒台後半。意外と動けていた印象です。歩様にゴトゴト感が窺えるとは言え、今のところは脚元も我慢が利いている感じ。状態の良い内にレースへ送り込むべきでしょう。福島のダート1700mか新潟のダート1800mを考えます」
≪調教時計≫
17.07.13  伴  美南坂良1回     53.9 39.4 25.9 12.9  馬なり余力 馬体重目も気合良
         ラレッサングル(古馬500万)馬なりに0秒1先行同入
次走はダートのことだが、
個人的には輸送が短い福島が希望。
勝てるとは思っていないが、
疲労も少ないはず。
このまま調子を上げていってくれれば。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...