エルカミーノレアル 良くも平行線

トレセンに戻ってきたレアルは
体重も変わりなく、いつも元気一杯。
しかしあと一歩が足りない。
一皮むけてくれるといいのだが・・・


エルカミーノレアル 17.07.27
栗東トレセン在厩。今朝、坂路にて追い切られています。馬体重498kg(7/25測定)
「良くも悪くもいつもと同じ雰囲気。相変わらず馬っ気は強いですし、そういう面も含めて、今回の帰厩後も同じような気配にありますね。次走の8月6日(日)新潟10R 驀進特別(1000万下・芝1000m)で千直は3回目。1回目は僅差の3着、2回目は大敗…。改めて適性を見極める一戦と言えるでしょう。今日そして週末と速めをやり、レース当週はそこまでの動きを見て、微調整していく予定です」(小崎調教師)
若手の川又JKが乗っての追い切りは、
全体の時計は51秒6と悪くはないものの、
併せた僚馬を交わせずフィニッシュ。
雨でも降れば変わるかなぁ~。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...