ロードセレリティ 抜群の動き

今週末出走のセレリティ。
ここも勝つようなら本格化といえるだろう。
昨日は最終追い切りで先着。
2017.07.05
ロードセレリティは、7月8日(土)中京・豊明S・混合・芝1400mに幸騎手57kgで予定しています。同レースはフルゲート18頭。現段階では優先順位1番目、同順位12頭で出走可能です。7月5日(水)不良の美浦・ウッドチップコースで4ハロン51.6-37.4-12.7 7分所を直線強目に追っています。併せ馬では一杯の相手の内を1秒3追走して1秒0先着。短評は「抜群の動き」でした。
・高柳調教師 「7月5日(水)は伴騎手を背に追い切っています。少し頭が高い面が窺えたとは言え、概ね真っ直ぐ走っていたでしょう。なかなかのデキで送り出せそう。右回りがベターながら、大敗を喫した時のような極端なペースでなければ対応できるはずです」
≪調教時計≫
17.07.05  伴  美南W不          51.6 37.4 12.7(7)直強目追う 抜群の動き
         ダノンウィンザー(3歳未勝利)一杯の内1秒3追走1秒0先着
坂路ではなくWコースなので、
時計的には速くみえるが、
一杯の相手を差し切った動きは評価できる。
幸JKはテン乗りになるが、
頑張って欲しいね。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...