イノセントデイズ 時計詰められず

イノセントデイズは、
昨日初めて一杯の追い切り。
体重の重い助手が乗っていたとはいえ、
55秒台は物足りない。
2017.07.12
イノセントデイズは、7月12日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に55.9-40.6-26.4-13.6 一杯に追っています。併せ馬では馬なりの相手に0秒3先行して0秒6遅れ。短評は「坂路コースで入念」でした。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。
・藤岡調教師 「7月12日(水)も坂路でビシッと。徐々に良化を遂げているのは確かでしょう。ただ、まだ息遣いが物足りぬ感じ。もっと乗り進めたいと思います。来週はトラックコースで追ってみようかな・・・と。その様子で出走プランを検討する方針です」
≪調教時計≫
17.07.12 助手  栗東坂良1回     55.9 40.6 26.4 13.6  一杯に追う 坂路コースで入念
         ファーマシスト(3歳未勝利)馬なりに0秒3先行0秒6遅れ
同じ未勝利馬に抜かれるなど、
見どころなし。
ラスト1Fで失速しているように、
息も上がっている様子。
7月中にデビューできるか...

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...