エルカミーノレアル 目標は新潟

せっかくの福島開催をスキップして、
どうやら新潟に向かいそうなレアル。
今週は外厩で軽めの調整。
エルカミーノレアル 17.07.05
UPHILL在厩。坂路にてハロン16~17秒ペースのキャンター1本を消化しています。
「いい意味で変わりなく、順調にきていますよ。調教師によれば、『8月6日(日)新潟10R 驀進特別(1000万下・芝1000m)を意識して、再来週のトレセン帰厩を予定している』とのこと。以前のように出掛けや止め際に見られた尻っ跳ねをしなくなったのは、体の動かし方が分かってきた分、馬自身に気持ち悪さがなくなったからだと思われますし、ハミに対しての取っ付き方も上手になっていますからね。そういった意味では、大人になった状態で千直をどうこなしてくれるのか、改めてレースぶりに注目したいところです。力は足りていると思いますので、あとは展開や運、枠順などの要素がうまく噛み合ってくれるかどうかでしょう」(木村マネージャー)
2週間後の帰厩とのこと。
確かに展開と運が向かなければ
勝つのは厳しそう。
掲示板に載って、
苗場特別と2連戦できればいいけど。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...