ロードセレリティ 新潟を視野に

セレリティは0秒3差ということで、
タイム差ほど負けたわけではない。
短期放牧を挟んで新潟に向かうとのこと。
2017.07.12
ロードセレリティは、レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。今後は7月13日(木)に千葉・ケイアイファームへ移動して8月12日(土)新潟・新潟日報賞・混合・芝1400mへ向けて態勢を整えます。
・高柳調教師 「脚が上がり気味だっただけに、直線の不利は着順が変わる程では無かったはずです。レース後の部分と暑さの影響で幾らか疲れた感じ。ここで小休止を挟みましょう。すぐに回復が叶うようであれば、短期間で連れ戻して新潟のハンデ競走を考えます」
今回も人気がなかったように、
ハンデは重くはならないだろう。
56kgくらいで出られるなら御の字。
中京と同じ左回りがどうか。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...