ジュエルメッセージ 変わり身なく惜敗

マカオJCTに出走したジュエルは11着。
直線に向くまでは、
岩崎JKは上手く乗ってくれていた。
しかしそこから全く伸びず、
0秒8差の11着。
2017.07.18
ジュエルメッセージは、7月15日(土)中京9R・マカオジョッキークラブT・牝馬限定・芝1400mに岩崎翼騎手55kgで出走。17頭立て13番人気で5枠10番から平均ペースの道中を7、4、5番手と進み、直線では中央を通って0秒8差の11着でした。馬場は良。タイム1分21秒3、上がり34秒7。馬体重は4kg増加の470kgでした。
・高野調教師 「好スタートから自ら進んで行くように。馬自身に十分なヤル気が感じられ、上々の雰囲気でリズム良く運べていたでしょう。4コーナーを回る際も手応えを残した状態。ただ、いざ追うとスピード負け・・・と言ったような印象でした。その後は周囲を気に掛けて、耳を絞るような格好も。能力を出し切れていませんね。変わり身を期待して今回は芝を使ったものの、思うような結果を得られず残念。砂を被っても我慢できる忍耐やパワー等、ダートにも求められる部分は多いので・・・。そのあたりも踏まえつつ以後の方策を検討する方針」
≪2017年7月15日 中京9R マカオジョッキークラブT(3歳上500万下)(牝) 芝1400m 良 17頭≫
1着チトニア      52松 若 1.20.5    (  9・8・10)33.7 468kg+2kg
2着ペスカネラ     52国分優 1.20.5 首  (  4・4・2)34.1 432kg 0kg
3着ピュアコンチェルト 55和田竜 1.20.6 首  (  12・12・14)33.6 434kg-2kg
11着ジュエルメッセージ 55岩崎翼 1.21.3    (  7・4・5)34.7 470kg+4kg
まあ、着順ほど負けてはいないが、
明らかに分かる失速だっただけに、
距離なのか芝なのか、
ちょっと分からない。
連戦は難しいので一旦放牧かな。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...