社台TC サンデーTC 2017 ○外配合診断

今年もやりますこの企画。
社台グループの3クラブ(社台TC、サンデーTC、G1TC)で、
持ち込み馬の配合診断をやってしまおうということで、
順番に公開していきたいと思います。
(今年はG1TCは○外の募集なし)

使うのはもちろんおなじみのTrueNicks。
で1点だけお断りが...
Frankelが登録されてない(っぽい)ので、
同産駒の1頭は全兄弟のNoble Missionで代用しております。
そこだけ注意してください。
TrueNicksは配合を診断するので、
競走成績によるバイアスは無いと思われますが念のため。

まずは、社台TCのスターシップトラッフルズの16(牡、父Tapit) 6,000万
父は説明不要のアメリカのトップサイアー。
さて、気になる診断は...

 

さすがのA++評価。
母父も母母父もこてこてのアメリカ血統だし、
UAEダービーからKYダービーを狙いたい人向け。
基本的にはダート用かな。

もう1頭はこちら。
サンダーカップの16(牡、父Majesticperfection) 5,000万
全姉はKYオークスの勝ち馬Lovely Maria。
この父はグリーンFの追加募集馬へアドゥーの2015と同じ。
はっきり言って未知数だが...

 

意外にもA評価。
こちらも米血が多く、
日本の芝コースへの対応がカギ。
価格次第ではといったところか。

そしてサンデーTCからは1頭。
エクセレンスIIの16(牝、父Frankel) 4,000万
初年度から2歳女王ソウルスターリングを出した父だが・・・

 

納得のA+。
日本のコースへの適性は問題なさそうだが、
Danehillの3×3クロスで、
ガッチリした体型になりそう。
母父がシャンゼリゼで、
母母父がXaarとマニア向け。

ちなみにFrankel産駒ということで、
G1StallionMatchの結果も公開しておこう。

 

結果は20/20 Mating
と文句なし。
古馬になって、マイル~2,000mで活躍とのこと。
少なくともミスエルテ(こっちは早熟?)くらいは期待してもよさそうだ。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...