エイスノート 馬体に幅出る

エイスノートはここまで順調。

そろそろ千葉へ移動のお声がかからないかなー

と思うのだが。


2017.05.15

エイスノートは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000キャンター24003600m(1ハロン2025秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200×1~2本(1ハロン1520秒ペース)。4月30日(日)測定の馬体重は508kg

・当地スタッフ 「前回の報告後も悪いニュースは特に無し。騎乗者の指示に従い、しっかりと稽古に励んでいます。依然、背中からトモに掛けてパンとしていませんが、厳寒期に比べると全体的な筋肉量が増えた印象。今しばらくは同様のパターンを続ける方針です」


まだパンとしていない、

というのはどういうことだろう。

まあ、悪いニュースがないのはいいことかと。

0 件のコメント :

コメントを投稿