J2 第7節 ロアッソ熊本VS愛媛FC

福岡戦から3連敗中のロアッソ。
九州ダービーに連敗し、
名古屋に大敗した後ということもあり、
ここから這い上がれるかの
試金石ともいえる。

トップから平繁&巻の名前が消え、
途中起用続きだった安が帰ってきた。
最終ラインに植田が入り、
多少入れ替わった感じのロアッソ。

そしてキックオフ。
愛媛ペースで進む中、
フィニッシュまで持ち込めないロアッソ。
それでも前半を凌いで、
いざ後半勝負。
齋藤に代わり、巻が投入されるが、
状況は改善せず。
このまま引き分けか-
と思った後半88分。
途中出場の丹羽に先制を許し、
まさかの1点ビハインド。
すぐさまグスタボを投入するも、
時既に遅し。


泥沼の4連敗で、
J3降格圏の20位に後退。
昨年は地震の影響もあり、
ある意味大目にみてもらったこともあるが、
今年はそうもいかないだろう。
今週末のホーム松本戦は、
熊本地震から区切りの1年となる
記念試合。
御前試合で敗れるようなら・・・
黄信号が点滅し始めた。

0 件のコメント :

コメントを投稿