エルカミーノレアル 久々がカギ

エルカミーノレアルは、
昨年の夏以降、
障害入りに向けて休養していたが、
今年に入り方向転換。
再度、平地にチャレンジすることになった。
エルカミーノレアル 17.04.06
4月8日(土)福島11R 吾妻小富士賞(1000万下・芝1200m)に小崎綾也騎手にて出走予定。馬体重510kg(4/4測定)
「今週の追い切りは、ほぼ予定通りの時計。動きもまずまずでしたし、仕上がり自体は悪くないと思います。あとは久々がどうか。これだけ前走から期間が空くのは初めてですからね。ただ、本馬の場合は気持ちの問題が大きいため、息が保つかの心配よりも、かえってフレッシュな方がイイのかも。以前よりも1kg軽いハンデですし、福島コースとは好相性。その辺も後押しになってくれないものでしょうか」(小崎調教師)


福島の開幕週ということもあり、
芝の状態は良好。
JKは小崎Jr。
相手はトシストロング、ハピネス、フジノパンサー、
リッパーザウィンあたりか。
控えて差す競馬だと、
軽ハンデ馬に逃げ切られる可能性に注意だぞ

0 件のコメント :

コメントを投稿