熊本のマンション事情 その36

最近になって立て続けに
新規物件が着工している。
いつも所用で現場の脇の道を通るので、
早くから知っていたが、
ようやくサイトがオープンしたのでご紹介。

シティライフ大江東
(中央区、誠伸住宅)

地場ではおなじみのデベロッパー。
場所は産業通りのHIヒロセの隣。
12F建て32戸。
間取りが3LDK~となっているので、
ターゲットは4人家族だろう。
駐車場が世帯1つはないのがネック。
竣工は平成30年3月末。

そしてもう1件はコチラ。
こちらも熊本ではお馴染み。

アンピール新町
(中央区、新栄住宅)

場所的には、新町のピュアリイの川向い。
土地が狭く14F建ての52戸の中規模物件。
便利は悪くないが、
駐車場が機械式なので、
近隣の月極(平置き)があればいいが・・・
竣工は平成30年8月末。

そしてもう1件は東区。
こちらもお馴染みのサーパス。
ここもよく通る場所で、
パチンコ屋がコンビニ変わって、
見通しが良くなっている。

サーパス健軍イーストガーデン
(東区、穴吹工務店)

こちらは、
15F建て全83戸の大型物件だ。
小さい川が流れているが気にはならないだろう。
あとは駐車場が平置きかどうか。
竣工は平成30年12月。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...