ノルマンディーOC、年度代表馬を輩出!

NAR(地方競馬全国協会)は、
昨日NARグランプリを発表し、
ノルマンディーOC所属の
ローズジュレップ(牡2)が、
最優秀2歳牡馬に輝いた。


交流重賞とはいえ、
兵庫ジュニアグランプリ(Jpn2)を勝ち、
クラブ初の重賞勝ち第1号となった同馬。


昨年暮れの全日本2歳優駿(Jpn1)でも3着に粘り、
地方馬最先着を果たした。
クラブによれば、
道新スポーツの年度代表馬賞(サラブレッド系2歳)
も受賞したとのこと。
今年もダート路線での活躍が期待できるし、
出資者がうらやましいな~

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...