ロードアプローズ 態勢整う

アプローズも今週出走。
追い切りはWコースになったが、
時計は並程度。
2017.01.25
ロードアプローズは、1月28日(土)東京・3歳未勝利・ダート2100mに北村宏司騎手56kgで予定しています。同レースはフルゲート16頭。現段階では優先順位1番目、同順位5頭で出走可能です。1月25日(水)良の美浦・ウッドチップコースで5ハロン69.7-53.8-39.8-13.3 6分所をゴール前仕掛けています。併せ馬では一杯の相手の外を1秒1先行して同時入線。短評は「力強い脚捌き」でした。
・高柳調教師 「1月25日(水)は井上騎手を背に約54秒で回って来ました。デビュー戦を叩いて状態アップが幾らか感じられる一方で、依然として息の荒さが目立つ印象です。距離延長で溜めるところを作ることができるか・・・が今回の大事なポイントだと思います」
≪調教時計≫
17.01.25 井上敏 美南W良       69.7 53.8 39.8 13.3(6)G前仕掛け 力強い脚捌き
         イダクァイマ(古馬1000万)一杯の外1秒1先行同入
古馬相手に先行して、
押し切れなかったのはマイナス。
息づかいが気にはなるところだが、
何とか頑張ってくれれば。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...