ロードセレリティ 外厩で調整中

昨年のうちに2勝を挙げ、
滑り込みで中央再登録が叶ったセレリティ。
年末年始はどうしていたかというと、
2017.01.10
ロードセレリティは、茨城・ミッドウェイファーム在厩。ウォーキングマシン30分、角馬場でダク15分、ダートコース・キャンター2000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター800m×1本(1ハロン18~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「地方在籍中は外厩制度の認定を受けるこちらで調整を行なっていました。年末の競馬後も脚元等に疲労は無し。今は18-18を再開しています。使う度に状態が上向いて以前よりも成長。あの爆発力ならば中央へ戻ってからも楽しみが持てそうですね」
ミッドウェイFで乗り込んでいたとのこと。
高柳厩舎がもう1頭増えるということで、
リスクヘッジ的にどうかという気もする。
アプローズがもう1回使いそうなので、
それと入れ替えかなぁ・・・

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...