ロードアプローズ 8着に沈む

今日の東京2Rに出走したアプローズ。
北村JKの判断もよく、
スローペースの前目につけて、
いよいよ直線。
2017.01.28
ロードアプローズは、1月28日(土)東京2R・3歳未勝利・ダート2100mに北村宏司騎手56kgで出走。8着でした。
・北村騎手 「2回目の競馬で気配が上向いた印象です。また、メンコを取ったのがプラスに働き、丁度良いハミ掛かり。デビュー戦の時よりも楽に追走が叶いました。ただ、上がりの脚についてはジリジリと言った感じ。緩さを残すだけに、成長待ちの部分もあるかも知れません」
・高柳調教師 「4コーナーまでは概ね作戦通り。メンコを外して行きっぷりに進境が窺えました。直線についてはバテて下がったのとは異なり、追い出し後にギアが上がらない為に加速する他馬に遅れを取った・・・とのジョッキーの見解。また、中間に内視鏡検査を行なった経緯があったものの、息遣いの影響は特段感じられない・・・とも話しています。レース内容や間隔等を考慮すると、次は中山を選ぶ可能性が高いでしょう」
さあこれからというところで、
全く脚色が伸びない。
結局勝ち馬から1秒5離された8着。
掲示板も外したので、
放牧を挟んで2回中山に向かうとのこと。
うーん・・・残念。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...