ニューイヤーカップ 2017年はDAZNが主催

今年、Jリーグが大きく変わった点といえば、
これまでスカパー!がCSで独占中継していた
試合の放送がDAZNによるネット中継になる点だろう。


ロアッソも2017年の新体制が決まり、
地元でキャンプを行う。
そして本日、スカパー!の撤退で、
開催が懸念されていたニューイヤーカップが、
新たにDAZNによって、継続開催することが発表された。


我がロアッソ熊本は、
今年は鹿児島ラウンドに参戦。
J1磐田、J2熊本、J3北九州、J3鹿児島の4チームで優勝を争う。
先日J1横浜からの移籍が発表された、
中村俊輔擁する磐田との対戦は注目だろう。
もちろんどのチームも優勝したいだろうが、
ロアッソは今年節目の10年、
ぜひ優勝して欲しいところだ。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...