エルカミーノレアル 年明けから15-15に移行

結局秋以降は、
一度も復帰せぬまま終わったレアル。
予定通り入障するのか、
平地に戻るのか、
いったいどうなるんだろう・・・
エルカミーノレアル 17.01.04
UPHILL在厩。おもに坂路にてハロン16~17秒ペースのキャンター1本を乗り込まれています。
「今週末より15-15を取り入れ、まずはその動きを見ながらさらに手応えを掴んでいく予定。休養を余儀なくされた経緯や年齢などを考えた場合、ここでしっかりとリセットした上で一から立ち上げて競馬に向かう形が馬にとって最もやさしく、相応しい流れであると言えるでしょう。このまま週2回ペースで順調に速めをこなしていければ、今月末から来月初旬頃には、帰厩可能な状態まで持っていけるものと思われます」(木村マネージャー)
コメントを見る限り、
障害デビューするといったニュアンスは
全く見えてこない。
月末には帰厩するらしいので、
そこで今後がはっきりするだろう。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...