ペガサスワールドカップ、CCのタダもらいか!?

来年の1/28に開催される予定の、
ペガサスワールドカップデイの全7レースだが、
JRAの番組表だとこんな感じか。
1600万下、1600万下、1000万下、OP特別、OP特別、
ポセイドンSがG3レベル。
レース順はこの通りではないと思うが、
目下、出走が決まっているのは、
カリフォルニアクロームくらいか。


レディースターフスプリント
芝1,000m 4歳上(牝) 12.5万ドル

ガルフストリームパークターフスプリント
芝1,000m 4歳上 12.5万ドル

ハリケーンバーティー
ダ1,300m 4歳上(牝) 10万ドル

ラプレヴォヤンテHC
芝2,400m 4歳上(牝) 20万ドル

WLマクナイトHC
芝2,400m 4歳上 20万ドル

ポセイドンS
ダ1,800m 4歳上 40万ドル

ペガサスワールドC招待
ダ1,800m 4歳上 1,200万ドル

1着賞金は世界最高の700万ドルだが、
何せ、出走権が100万ドルらしいので、
3着以内に入らなければ馬主はペイできない。
ライバルの筆頭と言われる
3歳馬のアロゲートのオーナーは
そもそも出走枠を持っていないので、
マッチレースどころか、
このままだとCC(カリフォルニアクローム)の
有終の美で終わってしまう。
果たしてメンバーは揃うのか!?

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...