清武功暉、ジェフユナイテッド千葉へ完全移籍

ついに恐れていたことが起こってしまった。
サガン鳥栖からレンタル移籍していた
日本代表清武弘嗣の弟で、
今季のロアッソを牽引してきたエース、
清武功暉が、
ジェフユナイテッド千葉へ完全移籍することが
今日発表された。

ぶっちゃけこれはかなりの戦力ダウンだ。
もちろん元々J1鳥栖からのレンタル移籍だったので、
今年はレンタル延長はないだろうとは思っていた。
しかし、まさか佐賀のアニキが、
清武を放出するとは思わなかった。


カテゴリーを厭わず、
J2の名古屋に移籍した
広島の大エース、佐藤寿人のように、
出場機会が何よりだったのだろう。
でもできることなら、
J1でなければ熊本に残って欲しかった。
引き留めるだけの魅力、資金力に乏しいことが
何より悔しい。

ロアッソの財政は来年もおそらく厳しい。
何よりもまずJ2で上位争い、
プレイオフ圏内に入れるだけの
強さを備える必要がある。
元日本代表のFW玉田にオファーしたとの
噂もあるが、まずは足元から固めていってもらいたい

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...