2016 Hero World Challenge、松山英樹が優勝!

今年タイガーに選ばれた18人の招待選手は、
日本の松山英樹の他、
全英OP優勝のH・ステンソン、
全米OP優勝のD・ジョンソン、
その他、昨年のマスターズ、全米OP優勝のJ・スピース、
マスターズ2勝のB・ワトソン、
R・ファウラーらTOPプロが揃ったこの大会。

並み居る強豪を降して優勝したのは、
松山だった。
3日目を終わって19アンダーと、
首位を独走していた松山。
最終日こそ1オーバーに終わったが、
序盤の貯金がモノをいい、
ステンソンを抑えて優勝。


それにしても松山の強心臓は凄い。
タイガーがMastersを初優勝した年、
松山は5歳だったという。
それから約20年の年を経て
まさかPGAを主戦場とする日本人になるとは...
来年のPGAメジャー制覇に期待。
唯一の問題は厄年かもしれない(笑)


そして今年も発売される、
松山の応援企画。
ANAワンダーアース LEXUS AMAZING EXPERIENCE
そのお値段なんと120万円~というから驚き。
つーか、仕事がなきゃオレが行きたい。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...