ロードアプローズ 近況(12/22)

クリスマスの3連休、
更新をサボっていたので、
JRAの今年の開催は終了しちゃいましたが、
出資馬の近況ということで。
2016.12.22
ロードアプローズは、12月22日(木)稍重の美浦・ウッドチップコースで6ハロン84.0-68.2-53.4-39.4-13.0 7分所を一杯に追っています。併せ馬では強目の相手の内を0秒8追走して同時入線。短評は「追走併入」でした。1月5日(木)中山・3歳新馬・混合・ダート1800mに北村宏司騎手で予定しています。
・高柳調教師 「12月22日(木)は首遅れ。手綱を持っている間からグイグイ進み、放した後もハミを掛けながらしっかり走っています。前輪駆動の印象で現状はダート向き・・・との北村騎手の話。ダメージが表れ易い球節を踏まえても最初はその選択が無難でしょう」
≪調教時計≫
16.12.22 北村宏 美南W稍     84.0 68.2 53.4 39.4 13.0(7)一杯に追う 追走併入
         イダクァイマ(古馬1000万)強目の内0秒8追走同入
年明けデビューが確定。
北村JKが乗っての追い切りは、
古馬を追いかける調教。
Wコースなので物足りない感じもするけど、
まあ順調じゃないかなーと。
新春からお年玉が欲しいね。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...