ロードアプローズ 近況(12/15)

アプローズの近況を。
てっきり速めを乗るのかと思いきや、
そうではなく。
ウッドチップコースで追ったということは芝か?
2016.12.15
ロードアプローズは、12月14日(水)重の美浦・坂路コースで1本目に65.5-48.1-31.3-14.9 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。また、12月15日(木)稍重の美浦・ウッドチップコースで4ハロン54.1-40.0-13.4 6分所を馬なりに乗っています。併せ馬ではバテるの相手の外を通って1秒0先着。短評は「変わりなく順調」でした。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。
・高柳調教師 「12月15日(木)はウッドへ。相手が動けなかった一方、こちらは終始楽な感じで回って来ました。完全に抜け出す形だっただけに、多少フワフワしていた部分は仕方がないでしょう。来週の追い切りを見た上で大まかな目標を考えたいと思います」
≪調教時計≫
16.12.15 助手  美南W稍          54.1 40.0 13.4(6)馬なり余力 変わりなく順調
         カリストーガ(2歳新馬)バテるの外1秒0先着
1秒先着とえらく差がついたが、
まあこれは参考外かな。
果たして年内デビューできるのか!?

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...