B2 第8節 熊本ヴォルターズVS香川ファイブアローズ

広島とB2西地区首位を争うまでになったヴォルターズ。
今回はAWAYで香川と対戦するが、
今節は広島と島根の直接対決なので、
結果次第では一気に浮上のチャンス。

連勝を伸ばせるか・・・
序盤からほぼイーブンで前半を終えると、
後半3Qは10-21と一気に突き離す。
結局そのリードを活かし、
64-79(19-22,16-15,10-21,19-21)
で勝利すると、

迎えた第2戦。
今度は一転して、香川を追う展開。
前半は9ポイントのビハインドから、
3Qで4ポイントにまで詰め寄ると、
第4Qで追いつき、
18-27で逆転勝利。
77-82(17-16,23-15,19-24,18-27)
11連勝で2敗をキープ。

2位の広島が、
3位の島根に連敗したため、
首位から陥落。
チーム発足後、初となる首位に躍り出た。
次は愛媛との対戦。
広島との再戦まで、
連勝を伸ばせるか-

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...