ロードアプローズ 近況(11/23)

最後、2歳馬の希望アプローズ。
驚異の末脚できんもくせい特別を勝った
Lリベラルが骨折で離脱したので、
クラブも新しい看板馬が欲しいところだろう。
2016.11.23
ロードアプローズは、11月23日(水)稍重の美浦・坂路コースで1本目に59.1-43.9-28.9-14.0 馬なりに乗っています。短評は「攻め軽目も順調」でした。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。
・高柳調教師 「11月23日(水)は坂路で15-15。先週も触れた通りにじっくりと態勢を整える方針で、すぐにビシビシと時計を出す考えは持っていませんよ。太目に映る馬体も少しずつ絞って行く予定。現状において脚元が落ち着いているのは何よりだと思います」
≪調教時計≫
16.11.23 助手  美南坂稍1回     59.1 43.9 28.9 14.0  馬なり余力 攻め軽目も順調
追い切りもまだ軽めなので、
何ともいえないが、順調なのは嬉しい。
このまま年内デビューまでいってくれれば。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...