B2 第1節 熊本ヴォルターズVS香川ファイブアローズ

Bリーグが開幕し、
我が熊本ヴォルターズが所属する、
B2西地区も開幕戦から、
白熱した試合展開だったようだ。

ヴォルターズは、
選手ほぼ全ての顔ぶれが変わり、
コーチ陣も若返った。
そんな中で、
どの程度やれるのか、
という期待と不安もあっただろうが、

香川との初戦、
前半からダブルスコアでリードすると、
リードを保ったまま後半へ。
4Qこそ失速したが、
87-70(25-11,25-20,25-19,12-20)
と見事に勝利。
B2開幕戦を勝利で飾った。

となると、2連勝といきたいところ。
2日目は1Qはロースコアで入ると、
2Qではリードを許し追う展開に。
3Qで逆転すると、
最終4Qでも4P差を守りきり、
開幕から2連勝と、
最高の滑り出しとなった。

ゲストの前園も言ってたけど、
課題はこの開幕当初の状態を継続することが重要。
Jリーグも同様だけど、
時間が経てばだんだんと下降していく、
このまま正のスパイラルを維持するためにも、
選手たちには頑張って欲しいと思う。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...